美容の豆知識

カラダのコゲ「糖化」

こんにちは!

乾燥改善専門フェイシャルエステサロン
URU問屋町の大橋です😄

今年で30歳を迎える大橋ですが、
少し肌の悩みが変わってきました…😅

肌のハリやくすみ、しわ、たるみ、、
エイジングケアを取り入れていかなければ
と思っているところです💧(笑)

肌の老化を進めてしまう原因は
紫外線による酸化が大きいのですが、
それ以外にも食事から摂った余分な糖が原因の
「糖化」もあるのはご存知ですか??

今日はこの糖化についてお話します!

糖化は「カラダのコゲ」?

糖化とは、食事から摂った余分な糖分が
体の中のたんぱく質と結びつき焦げた状態です。

その過程で「AGEs:終末糖化産物」という悪玉物質が生まれます。

糖は生命の維持するエネルギーですが、
余分な糖は糖化を引き起こし、
さまざまな肌トラブルや病気の原因となってしまいます。

糖化が起こす肌トラブル

●黄ばみ

●肌の硬化とたるみ

●シワ

●乾燥

●シミ

糖化を抑制する生活習慣

生きていく上で糖化を完全にゼロに
することはできません。

しかし、生活習慣を少し変えるだけで
糖化を抑制することができます!

●野菜を先に食べる
 最初に食物繊維豊富な野菜やキノコ類を食べることで
 糖化の原因となる糖の吸収を押さえることができます🥦

●クエン酸を摂る
 酸味の物には、消化を遅らせて血糖値の急上昇を防いだり、
 糖の消費を助けたりする作用があります。
 レモンやお酢などを意識してとりましょう🍋

●腸内環境を整える
 腸内を善玉菌優位にして弱酸性に保つことで、
 AGEsの生成が抑制されます。
 腸内環境を整える乳酸菌や発酵食品などをとり入れましょう✨


体の新陳代謝をあげることも大切です😊


適度な運動をしたり、十分な睡眠をとって、
AGEsの排泄を促しましょう!