美容の豆知識

自律神経について

こんにちは!


岡山市北区問屋町にあるフェイシャルエステサロン
URU問屋町です🌼




3月も中旬。


4月から新しい環境になる方は
緊張したりバタバタしたりする時期ですね




この時期は1年で最も寒暖差が
激しい時期と言われています。



気温の変化に対応しようとするため
体は交感神経が優位な状態、
つまり緊張状態が続きやすくなります😥



この状態は、たくさんのエネルギーを消耗するため
疲れやだるさの原因となります。





人間は交感神経副交感神経
の2つの自律神経がバランスをとって
体の働きを調節してくれています。




交感神経は日中の活動している時、
緊張時、ストレスを感じている時などに働きます。
心身を活発にしてくれる神経です!



副交感神経は眠っている時、
リラックスしている時などに働きます。
心身を休めて回復させてくれる神経です!





このバランスが崩れてしまうと、
さまざまな不調が現れます。

春の不調チェック!

□めまいや立ちくらみが多い
□息が苦しくなることがある
□寝ても寝足りない
□心臓の鼓動が早くなる時がある
□下痢や便秘を繰り返す
□食欲がない
□手足が冷える
□むくみやすい
□イライラする
□胸がざわざわする
□頭痛がする
□気分が落ち込みやすい
□朝起きられない



2つ以上当てはまる場合は
自律神経が乱れている可能性があります!


自律神経のバランスを整えよう

最初にお伝えしたように、
この時期は交感神経が優位が優位なので
副交感神経の働きをよくすることが
自律神経を整えることにつながります!




副交感神経の働きをよくするためには、
血流をよくすることが大切です👍




●シャワーだけでなく湯船に入る
●こまめに運動、ストレッチをする
●睡眠をしっかりとる


など、体を温め心身をリラックスさせることを
意識して過ごしましょう😊