美容の豆知識

花粉と肌

こんにちは!

乾燥改善専門サロン URU問屋町です😊




2月になると、だんだんと花粉を感じ始める方も多くなってきます。


花粉というと「くしゃみ」「鼻水」「目の痒み」といった症状を
想像する方が多いかもしれません。



しかし!それだけではないのです!!


「肌の赤み」「乾燥」「化粧のりの悪さ」
なども花粉が原因で起こってしまうのです💦




今日は花粉による肌荒れ対策をご紹介します✨

花粉による肌荒れ

花粉による起きるトラブルは「花粉皮膚炎」と言われ、
主に2〜4月のスギ花粉の飛散量が多い時期に
症状が出る方が多いです。



症状は、
肌の乾燥、赤み、チリチリとしたかゆみ、など。


これらは肌のバリア機能が低下したことによって、
花粉が皮膚に侵入するのを防げなくなることが原因です💥


特に乾燥している肌は、外からの刺激を受けやすい状態。


真冬の乾燥を過ごした今の肌はデリケートな状態になっています。



普段乾燥肌や敏感肌と感じていない方も注意が必要です!!

花粉から肌を守ろう

最も重要なことは、花粉を肌に触れさせないこと!


何も塗っていない“すっぴん“の状態では外に出ないようにしましょう!!


帰宅したらすぐに洗顔をすることも効果的です✨



また、見逃しがちなのが髪の毛


花粉のついた髪の毛が肌に触れると肌荒れの原因になります。


外出する時は帽子を被ったり、まとめ髪にするなどして対策をしましょう💪



花粉の時期のスキンケア方法

花粉を落とそうと思って、ゴシゴシ洗ったり
何回も洗ったりするのはNGです❌


低刺激のクレンジング、洗顔を使って優しく行いましょう!


クレンジングは、少し多めにして肌を擦らないように
ゆっくり丁寧に馴染ませることがおすすめです✨


洗顔は、たっぷりふわふわに泡立て
肌に触れないように洗いましょう✨




どちらも洗い流す時はぬるめのお湯で優しく洗い流してください💖


このクレンジングと洗顔を意識するだけで、
バリア機能の低下を防ぐことができます!!



洗い流した後は、化粧水や乳液でしっかり保湿してくださいね😊



早めに対策をして、これから本格化する花粉の時期を
快適に過ごしましょう💐