美容の豆知識

PMSと上手に付き合おう

こんにちは!


乾燥改善専門フェイシャルエステサロン
URU問屋町の大橋です🍉



梅雨明けしましたね☀️

朝起きてセミの鳴き声が聞こえると
夏休みを思い出して二度寝しそうになります👒(おい)





今日はPMSについてのブログです!


PMSをあまり感じない人から、
2週間前からPMSを感じる方まで
感じ方は人それぞれです。


でも今の状態から少しでも軽くなれば
嬉しいですよね😊




食事・精神面からうまく付き合って
PMSと上手に付き合っていきましょう!

 

PMSとは?

PMSとは、日本語で月経前症候群と言います。


月経前になると、下腹部が張ったり、頭痛がしたり
イライラしたり、、何かしらの違和感や不調を感じたこと
のある方も多くいらっしゃると思います。


この症状がひどくなり生活に支障が出るような状態
PMS(月経前症候群)と言います。

PMSの症状例

●心の症状
イライラする・憂鬱になる・不安感
集中力の低下・引きこもるなど



●体の症状
胸が張る・むくみ・頭痛・眠気・下腹部痛
体重の増加・寒気・発熱など

PMSとの上手な付き合い方

まずは自分のPMS症状について知ることから
スタートしましょう。


どのタイミングで不調が起こるのか、
症状が重くなる時期はいつなのか、
記録することで、PMSのリズムがわかってきます。



十分な睡眠・栄養のある食事・ストレス軽減

これらは色々な不調を改善するために大切ですが、
PMSの改善にもとても大切になってきます。




食事面ではバランスの良い食事が
もちろん大切なのですが、
PMSがひどい方には「砂糖」と「小麦粉」を
控える食事をお勧めしています。



この「砂糖」とは精製した砂糖のことです!



「砂糖」についてはまた別で
ブログをアップしようと思いますが、
制作過程でミネラルなどの
栄養分がなくなってしまった「砂糖」は
ただの血糖値を上げる物になってしまっています。


そしてとても中毒性が高く、
農薬や添加物と同じくらい身体に良くないと
言っている医師もいるほどです。



体を冷やし、生理が重くなってしまう可能性もあるので
まずは1週間「砂糖」を控えてみてください✨



自分の体は自分の食べたもので作られていて、
今感じている不調も自分の週間で改善することができます!



何から始めていいかわからない方は
一度相談してくださいね💓