美容の豆知識

季節に合わせたケア

こんにちは!


乾燥改善専門フェイシャルエステサロン
URU問屋町の大橋です😄



蒸し暑い毎日が続いていますね💧


ここ何年か大雨による災害が続いているので、
雨の日は気をつけて過ごしましょうね😣




今日のブログは、「季節のケア」についてです。




お肌を整えるにはスキンケアだけでなく、
身体の内側からのケアも大切になってきます。



季節ごとに内側外側からのケアも変化させて、
これからの季節を乗り切っていきましょう!


日本には四季があります

日本は4つの季節に分かれています。



しかし、日本には古来から
二十四節気七十二候といって、
4つだけじゃなくもっともっと細かく
季節を感じていました。



年中ダウンコートを着ていたり、
年中タンクトップで過ごしている方は
いないですよね!笑


シーズンごとに衣替えをするように、
季節に合わせたケアを行うことによって
その季節の不調を乗り越えることができます。


夏を細かく分けてみると?

先ほどの二十四節気で夏を分けてみると、
7月7日〜7月22日ごろは「小暑」になります。



梅雨明けも近くなり、だんだん暑さが増していき
湿っぽさの中にも暑さを感じる時期です。



本格的な夏に備えて、
体調と整えていきたい時期ですね。




どうしても冷たい食べ物や手軽に食べられる物
ばかりに頼ってしまいがちな夏ですが、
それでは肌も臓器も冷えてしまい
本来の機能を発揮できません😣



水分摂取を常温の水したり、
食事に温かい汁物飲み物をプラスしたり、
冷たいものだけにならない工夫をしましょう✨


旬の食材を食べることも
栄養補給の秘訣ですよ♩


野菜や魚は旬のものを取り入れてみてください🐟





日中、冷房がしっかり効いた建物の中で
過ごすことの多い方は
肌が乾燥気味になっています。


汗や皮脂が出ていても、
肌の内部は乾燥していることが多いです💦


夏でもしっかり化粧水・乳液で
十分保湿しましょう😄





本格的な夏が来る前に
肌も体調もしっかり整えて
楽しい夏を過ごしましょうね🌻🌈